2018年6月6日水曜日

2018年操法大会へ向けて!

皆さんこんにちは。

消防団の方々は操法大会へ向けて日々練習をしていることと思います。

今回はポンプを使用した後の手入れについて紹介します!

最後にはオススメ操法用品の紹介も・・・(゚A゚;)ゴクリ





  <運転後の点検>

1・ポンプ内の排水
  ポンプ、マフラ内の排水。
  運転後は必ず排水コックを開け、完全に排水して下さい。

2・放水バルブ内の排水
  運転後は必ず排水コックを開け完全に排水して下さい。

3・真空ポンプ内の排水
  運転後は必ず真空ポンプ内の排水をして下さい。
  真空ポンプ内に水分を残したまま保管すると冬は真空ポンプ凍結の原因となります。

4・燃料コックを閉じる
  使用後は燃料コックを閉じて下さい。

5・キャブレタの燃料抜き
  長期間保管時は燃料を抜いて下さい。

6・真空ポンプストレーナ掃除
ストレーナのゴミを確認してストレーナを真水で洗浄して下さい。
ストレーナにゴミが付着していると、真空性能が低下します。

7・不凍液の注入(冬期間)
気温が0°以下となる恐れがある場合は不凍液を注入して下さい。



以上ポンプ使用後の手入れについてでした。

弊社はトーハツの代理店です。

トーハツポンプについてお気軽にお尋ねください。


操法用品はfacebookにて紹介しております。

オススメ操法用品!←クリック(^^)/


*操法大会の日程*
 妙高市 平成30年6月17日(日)
 上越市 平成30年6月24日(日)
 新潟県 平成30年7月29日(日)@胎内市産業文化会館


操法大会ですばらしい結果が出ることをお祈りしております。



0 件のコメント:

コメントを投稿